言葉責め

長澤みさとオフライン

言葉責め

言葉責めが好き

というドMが殆どです

 

言葉責めの本質を

理解している方がどれほどいるか?

甚だ疑問ですわ

 

罵倒も言葉責めも

単なる言葉の暴力ではないのは

お分かりでしょうか?

 

SとMの関係性は

信頼が全てです

 

言葉責めで興奮するためには

Mの性格、性癖、フェチ

リアルでどこまで開発されているのか

最も感じる性感帯はどこか

乳首で勃起出来るのか

乳首と前立腺の刺激で

ドライは出来るのか

前立腺と竿どちらが好きか

亀頭と竿ならどちらが良いか

亀頭責めで潮吹き出来るのか

 

興奮するシチュエーション

好きな女のタイプ

Mに目覚めた出来事

主に思春期の鮮明な体験

興奮のポイントが

フレーズがこの体験にある

場合が多いのです

 

露出は好きなのか

女装癖はあるのか

バイセクシャルか

前立腺を極めると男を

欲しがる女性化が始まるので

バイセクシャルや

男性による調教を求める

場合が多々あります

 

調教経験があるとすれば

最も記憶に残るプレイは何か

 

恋愛での屈辱的な体験

素人童貞なのか

風俗でどんなプレイを頼むのか

包茎なのか

早漏なのか

夫婦間でMを隠しているのか

風俗出会い系含め

リアルの経験値はあるのか

妄想だけの経験無しなのか

 

職業、年齢、既婚未婚

SM経験があるか

女性と性交をするのか

性交よりも前立腺優先なのか

竿責めなのか

前立腺責めなのか

 

羞恥好きなのか

罵倒好きなのか

言葉はソフトでなければ

イケないのか

口汚く罵られないと

イケないのか

 

聖水や黄金

唾、汗、経血など

体液に関するフェチ

身体のパーツフェチ

匂いフェチ

下着フェチは

使用済みか未使用か

 

オナニー指示なら

いち早く扱きたいのか

寸止めされたいのか

連続イキ、メスイキは

出来るのか

 

射精後の亀頭責めで

潮吹き出来るのか

又はチャレンジしたいのか

 

オナニーに使うグッズは

持っているのか

竿派なら電マやTENGA

前立腺派なら

バイブやディルド

パールやプラグを

使うのか

指のみで刺激するのか

 

浣腸で前処理をするなら

直腸洗浄なのか

S状結腸まで洗浄するのか

洗浄もしない

不潔と匂いに興奮するのか

 

尿道開発はしているのか

カテーテルかブジーか

ブジーなら何センチまで

挿入できるのか

尿道から前立腺を刺激して

ドライまでイケるのか

尿道刺激で射精をするのか

 

 

ざっと書いただけです

 

 

このほかにも

人によって様々な性癖があります

あくまでも最低限

この程度の情報は必要です

 

それでもチャットの場合

相手の様子が分からないので

手探り状態で

言葉責めを考えることになります

 

言葉で得た情報を元に

相手のオナニーの進捗を察しながら

言葉責めの内容と語気を

コントロールする

 

チャットで

特にタイピングのみの場合

最も情報が取りづらく

妙な間が出来ることと

相手の様子が一切

分からないため

興奮出来る言葉責めは

ほとんど不可能です

 

情報が無く

顔も声も映像も無い状態で

虐めて下さいと言われた場合

ただ闇雲に暴言を

吐くことになります

これは言葉責めではありません

 

罵倒プレイでもありません

 

本気の嫌悪感に満ちた

暴言でしかありません

 

その本気の暴言を求めている方も

一定数存在します

 

中にはノーマルなのに

Mだと言って入ってきて

即脱ぎ要求など

される方がおられますが

この場合は事故になります

プレイでも何でもない

暴言をモロに喰らうことになる

 

変態特殊枠です

ある一部のマニアさまは

どハマりするかもしれません

 

言葉責め一つ

単なる暴言にしないために

多くのことを考えます

 

初見の手探りだとしても

性癖の共有を望んで下さる方なら

Mに限らず

精神の快楽を共に構築できる

かもしれません

 

こんな面倒くさいことを

エロに注力出来ることこそが

変態なんですよ

 

エロはクリエイティブ

知性が興奮を高めます

 

 

長澤みさとさんの他の投稿

コメント一覧

まだコメントはありません。

  • コメントをした男性ユーザー様の名前は表示されません。
  • 同一記事へのコメントは一人1回です。
  • コメントは審査後に反映されます。
  • 投稿後は編集・削除ができません。
  • 記事が削除された場合はコメントも削除となります。
  • 公序良俗に反するコメントや不適切なコメントは削除となります。





Page Top